ロータスペットフード Q&A
オーブンで焼くメリットはなんですか? 1.栄養素が吸収されやすい形で残ります

オーブンベイク製法は通常の製法と違い、「高圧」「高熱」にさらされないため、栄養素が吸収されやすい形で残ります。

LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード

食いつきを良くする為の香料や脂肪を、後でふりかける必要がありません。

LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード

成分が凝縮される事により、少ない量で多くの栄養素を摂取することができます。

LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード

鶏肉、ラム肉、白身魚など人間用と同じレベルでのホルモン剤不使用の肉を使っています。

LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード

玄米、大麦、そして有機栽培の青果 (青りんご、人参、さつまいもなど)を使っています。

LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード

ユッカ、グレープシードエキス、チコリ根を使っています。

LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード

ケルプ〈海藻〉、グリーンリップマッセル〈緑イ貝〉を使っています。

LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード

必須アミノ酸のタウリンを充分に配合。さらにマンガン、銅、亜鉛、鉄などのミネラルも効率よく吸収できるようキレートして配合しています。

LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード

合成保存料はもちろん、香料も一切使用していません。
トコフェロール(天然ビタミンE源)、クエン酸を天然保存料として使用しています。
また、アレルギー源とされる「小麦」「大豆」「とうもろこし」「副産物」も使用していません。

LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード

健康でしなやかな皮膚と、艶やかな毛並みのために配合したオイルです。
人間が食する「サーモンオイル」をロータスが非常に効果的な独自の方法でブレンドしたものです。

また、ロータスペットフードにはオメガ6脂肪酸、オメガ3脂肪酸が適正なバランスで配合されています。

LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード

ユッカエキスとは植物のユッカから抽出されたものです。
尿および糞便中のアンモニア量を減少させ、それによってニオイも減少します。

LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード LOTUS ロータス キャット グレインフリー オーブンベイク製法の猫用ドライフード

緑イ貝は別名「グリーンリップドマッセル」といいます。
ニュージーランドの特定の水域のみで生育する神秘的な貝で食用としても美味しい「イ貝」の仲間です。

緑イ貝には高濃度のグルコサミン、コンドロイチン硫酸および、自然にキレート化されたミネラルが含まれ、関節炎の治療や予防に使用されています。

高齢猫は加齢による関節炎等のリスクが高いので、この緑イ貝を配合しました。