キーワード: 価格:円〜
キャッシュレスで5%還元

ゴロにゃん公式twitter ゴロにゃん公式instagram

当サイトでは、アルファSSLサーバ証明書を使用し、大切なデータを暗号化し送信しています。サイトシールをクリックして、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。

SSL Certificate

メールマガジンの登録・解除はコチラから

猫じゃらし専用 ウォールポケット

猫砂飛散防止用人工芝 nekoshiba

もしもの時に

はお休みを頂いております。
(土曜日・日曜日・祝日・振替休日および年末年始・夏季休業期間)

WEBからのご注文は年中無休24時間受付ですが、定休日はメール返信、発送業務はお休みです。

新作 新商品

キャットフード

フードをブランドで選ぶ

フードを目的で選ぶ

療法食 もっと見る
ケアフード もっと見る

フードを年代で選ぶ

フードをカテゴリーで選ぶ

TOP > フード > フードをブランドで選ぶ > アニモンダ > インテグラ プロテクトシリーズ一覧 > アニモンダ 糖尿ケア

INTEGRARPROTECT Diabetes(糖尿ケア)は糖尿病のネコのため特別に開発された療法食です。

タンパク質の含有量が高く、炭水化物の適度な供給は、フード摂取後の血中グルコースの増加をゆるやかにします。

この食事はグレインフリーですので、穀物不耐性のネコにも適しています。

糖尿病はネコでは比較的一般的な病気です。血糖値の慢性的増加(高血糖)を引き起こすホルモン代謝疾患です。
細胞は十分に糖分の形でエネルギーを供給されないので、脂肪および筋肉組織が分解されてしまうようになります。
したがって、症状は非常に多様です。

【猫の糖尿病の症状の一例】
・飲水量の増加
・のどの渇き
・排尿の増加
・体重の減少
・食欲不振
・無関心
・被毛の荒れ
・かかとをつけて歩く

病気の初期は、多くのネコは太りすぎですが、病気の過程でネコは体重を減らし、痩せすぎることさえあります。

膵臓はインスリンホルモンを作り出します。それは健康なネコであれば、血糖値が狭いレベルで一定に保たれることを保証します。
インスリンは、血液から細胞へのグルコースの運搬を促進することによって血糖値を低下させることができる唯一のホルモンです。
糖尿病は、十分なインスリンが形成されないときに生じます。

INTEGRARPROTECT Diabetes(糖尿ケア)は代謝可能エネルギーの45%超をタンパク質が占め、炭水化物の量は最小限に抑えました。
これにより、食後の血糖値の急上昇を抑制することが期待できます。

また、これまで、糖尿病がストルバイトまたはシュウ酸カルシウム結石で苦しんでいる場合、適切なフードを見つけるのは難しいことでした。
INTEGRAR PROTECT Diabetes(糖尿ケア)は適切な解決策を提供します。マグネシウムとリンを適切に供給するだけではなく、バランスの取れたミネラル含有量により、理想的なpH値6,5〜6,8の尿が得られます。
これらのpH値は、ストルバイトまたはシュウ酸カルシウム結石の形成を防止します。

糖尿ケアフードの利用は、インスリンの投与に加え、糖尿病治療の基本的な方法です。
フードから摂取できるエネルギー量と成分を変えないことが重要となります。
全ての糖尿ケアフードの目標は、食物摂取後に可能な限り一定の血糖値を維持することです。


アニモンダについてアニモンダについてアニモンダについてアニモンダについて

7 件中 1-7 件表示 




7 件中 1-7 件表示